現役鉄道マンのブログ 鉄道雑学や就職情報

趣味で鉄道好きな人はもちろん、就職・転職等で鉄道業界に興味がある人もどうぞ! 現役鉄道マンが、鉄道の雑学や裏話を語ります。

鉄道会社への就職 運転士に求められるのは「自己アップデート能力」

運転士に必要な資質とは何か? 運転士という仕事の特徴は、一人で仕事をすること。それゆえに「自己アップデート能力」が求められます。

“鉄道流”アルファベットの読み方・書き方

鉄道現場では間違い防止のため、数字やアルファベットに独特な読み方・書き方を持たせている場合があります。

なぜ鉄道で石油を運ぶのか? 知られざる意外な理由

石油輸送といえば、タンクローリーによる自動車輸送が一般的。それをなぜわざわざ鉄道で運ぶのか? そこには意外な事情があります。

暖冬だと運休になる貨物列車がある!?

暖冬になった2020年の冬。暖冬だと運休になる貨物列車があることをご存知でしょうか。それが「石油輸送列車」です。

目次 運転士になるまでの過程を知りたい人へ

「列車の運転士になるまでの過程を知りたい人」へのオススメ記事を一覧にしたページです。

運転士になるまで(23) 学科講習 最後の一日

運転士の学科講習。最後の一日は、もう勉強しません。どのようなことをしてフィニッシュを迎えるのでしょうか。

運転士になるまで(22) クラス全員合格なるか? 学科試験当日

運転士になるための学科試験。試験の難易度は? 不合格の場合、再チャンスはないの? そのあたりを説明します。

運転士になるまで(21) 卒業への最後の壁 学科試験

3ヶ月にもおよぶ学科講習の〆は、卒業のための「学科試験」です。

運転士になるまで(20) 教習所がない中小鉄道会社はどうする?

大手鉄道会社は自前の教習所を持っていますが、中小鉄道会社にはそれがありません。では、中小鉄道会社はどのように運転士養成をしているのでしょうか?

運転士になるまで(19) 今週もやっと終わり 学科講習の休日

運転士の学科講習は、月曜日から金曜日までです。金曜日の夕方、どうやって寮を出る? 寮に戻ってくるのはいつ? 祝日の場合は? そのあたりを説明します。

運転士になるまで(18) 車両基地での実地研修

運転士の学科講習では、教習所での机上の教育以外にも、車両基地での実地研修もあります。

運転士になるまで(17) 学科講習の途中で体調を崩した場合は?

運転士の学科講習は3ヶ月間の長丁場。そのため、風邪やインフルエンザなどで体調を崩す人もいますが、その場合はどうなるのでしょうか。