現役鉄道マンによる鉄道雑学のブログ

趣味で鉄道好きな人はもちろん、就職・転職等で鉄道業界に興味がある人もどうぞ! 現役鉄道マンが、鉄道の雑学や裏話を語ります。

鉄道会社への就職 OB・OG訪問ではあらゆるツテを使おう

就活に必須のOB・OG訪問。しかし、「自分の学校の先輩・卒業生」という狭い範囲だけで探していませんか?

名古屋市営地下鉄 扉が閉まるのを妨害した行為

閉まりかけた扉に何度も手を挟み、列車の出発を妨害する乗客。 そのせいで、列車は1分ほど遅延……。2019年4月6日、名古屋市営地下鉄・東山線にて発生したこの事件。 動画が拡散され、全国ニュースでも取り上げられているので、みなさんもすでにご存じ…

小田急全線 列車無線故障で運転見合わせ

本日(2019年4月8日)の朝、小田急で大規模な運転見合わせが発生しました。 新入生や新入社員が多いこの時期ですので、振替輸送の情報や要領がわからず、混乱した利用者も多かったはずです。原因は、公式サイトによると「保安装置点検のため」。 もう…

鉄道会社への就職 「コネ」が強い会社もある

どこの業界でも「コネ入社」はあると思いますが、鉄道業界ではどうなのでしょうか?

ダイヤが乱れると女性乗務員の運用が大変

女性用設備がある鉄道会社でも、その「整備率」は100%とは限りません。それによって、どんな制約が発生するのでしょうか?

【息抜きネタ】甥っ子、女性運転士になりたい!?

なんだ、このタイトルは?! と思った方、ぜひ読んでください(笑)

鉄道会社への就職 女性運転士の妊娠・出産・子育て

年々増え続ける女性運転士。妊娠・出産・子育てについては、鉄道会社はどのような措置を講じてくれるのでしょうか。

鉄道会社への就職 運転士になりたい女性の方へ

もはや女性運転士は「普通」の存在になりつつあります。しかし実は、そうでない会社もまだまだ多いのが現実なのです。

鉄道会社への就職 鉄道は「安定した就職先」なのか?

鉄道会社 = 潰れない = 安定した就職先。この図式は、これからも続いていくのでしょうか?

鉄道会社への就職 プロを目指す人に入ってほしい

「鉄道会社はどんな人材を求めているか?」について、私の個人的な見解を述べます。

鉄道会社への就職 「鉄道マニアは落とされる」は本当?

「鉄道マニアは採用試験で落とされる」。いろいろなところで言われていることですが、本当はどうなのでしょうか?

鉄道会社への就職 高血圧・高血糖もヤバイ!

現代病ともいえる「高血圧」と「高血糖」。実はこれ、運転士にも関係あることなのです。

鉄道会社への就職 視力も大切だが……

列車の乗務員になるためには「視力が大切」なことは常識でしょう。しかし、視力のほかに意外と見落としやすい要素があります。

鉄道会社への就職 鉄道にはいろいろな仕事がある

鉄道会社に就職したい人に向けての情報。今回は「鉄道会社といってもいろいろな仕事があるよ」という内容です。

ICカードのトラブルを避ける心得

現代の必須アイテム「ICカード」。便利な反面、注意すべき点を知っておかないと、面倒なトラブルに遭うこともあります。

なぜ機器の誤作動が起こるのか?

鉄道機器も機械ですから、故障や誤動作をまったくのゼロにすることは難しい。

防護無線の雑学 1㎞ではなく10㎞の現実

2019年3月13日、「防護無線」のトラブルによって、JR西日本の近畿エリアで大規模な遅延が発生しました。今回は、この防護無線の雑学です。

ダイヤ改正の雑学 0時をまたぐ列車はどうする?

ダイヤ改正とは、「古いダイヤ」から「新しいダイヤ」に切り替えること。では、その「切り替えの瞬間」に走っている列車はどうするのでしょうか?

ダイヤ改正の雑学 ダイヤ改正はなぜ土曜日?

ダイヤ改正はなぜ「土曜日」なのか? 理由は複数ありますが、利用者の目線から考えてみます。

“鉄道流”数字の読み方 上級編

鉄道現場における、独特な数字の読み方を学ぶ記事の第2弾。今回は「初見殺し」の読み方を取り上げます(笑)。

“鉄道流”数字の読み方 初級編

鉄道現場には、独特な数字の読み方があります。たとえば、7時は「しちじ」ではなく「ななじ」だったり、2番は「にばん」ではなく「ふたばん」だったり… …。これは聞き間違いを防止するための工夫なのです。

鉄道業界の「雰囲気」をお伝えするブログ

はじめまして。某鉄道会社で現役鉄道マンとして働いているKYSと申します。 駅員→車掌→運転士……というコースに代表される、いわゆる「運輸系統」の仕事をしております。 このたび、ブログを始めることにしました。よろしくお願いします。 まったくのブログ…