現役鉄道マンのブログ 鉄道雑学や就職情報

趣味で鉄道好きな人はもちろん、就職・転職等で鉄道業界に興味がある人もどうぞ! 現役鉄道マンが、鉄道の雑学や裏話を語ります。

九州豪雨 被害を受けた鉄道会社に寄付をしてみては?

こんにちは、現役鉄道マンのKYSです。
令和2年7月豪雨で被災された方に、お見舞い申し上げます。

今回の豪雨で、鉄道会社も甚大な被害を受けました。
熊本県の三セク・くま川鉄道では、橋梁が流され、車両が水没したことは、みなさんご存知だと思います。

JR九州肥薩おれんじ鉄道でも、線路への土砂流入などにより、運休を余儀なくされている区間があります。
その影響で、JR貨物でも鹿児島貨物ターミナル発着の列車が運転できず、代行輸送を強いられています。

復旧には、大変な労力・時間・カネがかかります。

労力と時間は「外野」の我々にはどうしようもないですが、カネならば援助することができます。
そこでみなさん、今回の豪雨で被害を受けた鉄道会社に、復旧費用のための寄付をするのはいかがでしょうか。
(あくまでカネに余裕があればですが)

具体的には、くま川鉄道肥薩おれんじ鉄道では寄付を募っています。
ホームページに情報が掲載されています。

くま川鉄道のホームページ
肥薩おれんじ鉄道のホームページ

まずは言い出しっぺが行動するべきなので、私、銀行振込で寄付をしてきました。
コロナの定額給付金10万円を半分ずつ二社に振り込んでまいりました。
いやー、金額が金額だけにATMの操作は緊張した(笑)

ウチの鉄道会社もコロナの影響で売上が苦しいですが、給料はちゃんと出ていますし、ひとまず生活には困ってません。
コロナのせいで給料が下がったり(私の身内にもいます)、失職する人も少なくない中、本当に恵まれていると思います。
ですので、定額給付金の10万円は、困っている人に差し上げてしまってよいかなと……。

困ったときはお互いさまということで、金銭的に余裕がある方は、ぜひお考えください<(_ _)>

※注意 私はくま川鉄道や肥薩おれんじ鉄道の回し者ではありません(笑)


関連記事はこちら
→ 鉄道ニュース 記事一覧のページへ飛ぶ
⇒ トップページへ