現役鉄道マンのブログ 鉄道雑学や就職情報

趣味で鉄道好きな人はもちろん、就職・転職等で鉄道業界に興味がある人もどうぞ! 現役鉄道マンが、鉄道の雑学や裏話を語ります。

自己紹介 & 記事一覧・目次のページ

当ブログが初めての方は、まずはこのページにどうぞ。「鉄道への就職を目指す人」「雑学を知りたい人」など、訪問者の目的別に、記事を分類してあります。

コロナウイルスによる売上激減 鉄道会社が潰れることはある?

コロナウイルスによる乗客減で、鉄道会社の業績は下がる一方。潰れる鉄道会社が出てきたりはしないのでしょうか? 会計学的な視点から解説します。

急停車で転倒してケガ! 鉄道会社に過失がある場合は?

列車が急停車して転倒→ケガをした場合、鉄道会社の責任は問えないのが原則です。しかし、急停車に関して、鉄道会社に過失がある場合はどうなのでしょうか?

【息抜きネタ】コロナの影響で甥っ子と姪っ子が遊びに来まくる

なんだ、このタイトルは?! と思った方、ぜひ読んでください(笑)

長良川鉄道が脱線 原因は「軌間の拡大」か?

2020(令和2)年3月18日、岐阜県を走る第三セクター鉄道・長良川鉄道で脱線事故が発生しました。脱線の原因については、現時点では報道等による情報がないので不明です。が、おそらくこれ、「レールの幅が広がって車輪がレール間に落ちた」のだと思います…

急停車で転倒してケガ! 鉄道会社の責任は問える?

コロナウイルス蔓延に伴い、車内の吊り革に摑まらない人が増えています。列車が急停止したときに転倒事故になるリスクがありますが、列車を急停止させた鉄道会社は責任を問われないのでしょうか?

新駅開業の雑学 “ご近所”の鉄道会社も巻き込まれる!?

2020年3月14日、ダイヤ改正に伴い、いくつかの新駅がオープンしました。新駅開業の雑学をひとつ、お届けします。

乗務中にLINEをした運転士を解雇 スマホ依存症を考える

JR貨物は、乗務中にスマホをいじっていた運転士を解雇しました。ダメだとわかっているけどやめられない……。そんな「スマホ依存症」という病気について考えます。

コロナウイルス騒動 吊り革にはちゃんと摑まろう

コロナウイルス対策として、不特定多数が利用する吊り革に触りたくない人もいると思います。しかし、吊り革に摑まらないと、いざというときに転倒する危険があります。

継続は力なり ブログ開設から1年

はてなブログを始めてから1年経過。その間に感じたことを書きます。これからブログを始める人、何かの参考になれば。

キーワード解説 運転士免許の「新規」「転換」とは?

運転士養成には「新規」と「転換」という二つの形態があります。それを説明します。

コロナウイルス対策Q&A 鉄道会社は〇〇をやらないの?

「コロナウイルス対策として、鉄道会社はこういうことをやらないのか?」。そうした疑問に答えます。

コロナウイルス対応 鉄道会社の動きは?

感染が広がるコロナウイルス、鉄道会社ではどのような対応をしているのでしょうか?

雪が降ると石が飛んでくる!? 危険を防ぐバラストネット

線路を眺めていると、バラスト(石)を覆うように網(ネット)が掛けられていることがあります。これ、「バラストネット」というものですが、いったい何のために設置されているのでしょうか?

JR北海道 雪対策の費用はなんと〇〇円!

雪と切っても切れないJR北海道は、雪対策として多額の費用を計上しています。その金額は?

東海道新幹線の霜対策 あれもこれも自動化

電車の運行を脅かす霜。東海道新幹線では、霜対策の新手法を試行中であり、それを紹介します。キーワードは「自動化」。