現役鉄道マンのブログ 鉄道雑学や就職情報

趣味で鉄道好きな人はもちろん、就職・転職等で鉄道業界に興味がある人もどうぞ! 現役鉄道マンが、鉄道の雑学や裏話を語ります。

自己紹介 & 目次のページ

当ブログが初めての方は、まずはこのページにどうぞ。「鉄道への就職を目指す人」「雑学を知りたい人」など、訪問者の目的別に、記事を分類してあります。

運転士になるまで(7) 教習所の寮ってどんな感じ?

ウチの鉄道会社では学科講習は泊まり込み。そのため、講習中の約3ヶ月間を「寮」で寝泊まりします。それだけの長期間を過ごす寮は、どのような設備レベルなのか?

運転士になるまで(6) 学科講習中のメシについて語る

ウチの鉄道会社の学科講習は、寮への泊まり込みでした。毎日、教習所の食堂で三度のメシを食べるのです。どんなメニューが出てくるの? 味はどうなの? そんな疑問に答えます。

運転士になるまで(5) 学科講習初日の風景

運転士養成の学科講習。教習所に入った初日は、何をするのでしょうか?

北陸新幹線 年末年始の混雑はどう凌ぐのか?

北陸新幹線の暫定ダイヤは一段落しましたが、「年末年始」という課題が迫っています。輸送力を最大に確保するにはどうする?

北陸新幹線の暫定ダイヤ 20編成で回すための車両運用を考えてみた

水没によって車両の3分の1が使えなくなった北陸新幹線。どのように工夫すれば、少ない車両でダイヤを回すことができるのかを検討してみました。

解説・列車運行図表とは?

「列車運行図表」の読み方を解説します。

北陸新幹線の暫定ダイヤ 必要な車両は何本?

10編成が水没した北陸新幹線。10月25日から暫定ダイヤで全線運転再開しましたが、この暫定ダイヤを組むのに必要な編成数は何本かを予測します。

車両が水没したのに正常運転!? 過去にもあった車庫への浸水事例

こんにちは、現役鉄道マンのKYSです。北陸新幹線のE7系・W7系の水没事件を受け、いろいろな鉄道会社で、緊急時の車両避難について対策が論じられているようです。しかし、プラレールや鉄道模型とは違い、現実の鉄道車両はホイホイと移動させられるも…

北陸新幹線E7系・W7系が水没(3) 車両を高架上に退避させることはできなかったのか?

こんにちは、現役鉄道マンのKYSです。引き続き、千曲川の氾濫で、長野車両センターのE7系・W7系が水没した事件の記事を書いていきます。この事件ですが、今後の焦点は、「車両の水没を避けることはできなかったのか?」になってくるでしょう。別の言…

北陸新幹線E7系・W7系が水没(2) はくたかルートの復活はあるか?

北陸新幹線の車両が水没した件ですが、JR東日本・JR西日本の発表によると、10月14日の運転計画は次のようになっています。(あ、このブログは鉄道会社の公式ページではありませんから、最終的にはJR東日本・JR西日本のホームページなどをちゃんと自…

北陸新幹線E7系・W7系が水没(1)

こんばんは、現役鉄道マンのKYSです。まず、台風19号で被災された方にお見舞い申し上げます。そして、台風対応に当たられたみなさん、本当にお疲れ様です。私も台風対応で忙しかったですが、なんとか無事に収束して帰ってきたら、新幹線がトンデモないこ…

運転士になるまで(4) 一緒に講習を受けた同期生や担任講師

運転士になるための学科講習はクラス単位で行われます。クラスの人数や男女比、講習生たちの年齢はどのようなものなのでしょうか?

運転士になるまで(3) 学科講習では寮生活が3ヶ月間続く

運転士になるための学科講習。鉄道会社によって形式は違いますが、ウチの会社は「3ヶ月間の合宿形式」でした。

運転士になるまで(2) 運転士の「候補生」はどうやって選ばれるの?

鉄道会社に入った全員が運転士になれるわけではありません。ある程度選抜された人間が運転士養成に送り込まれるのですが、どうやって選ばれるのでしょうか?

運転士になるまで(1) 「免許の種類」「養成所」「免許取得までの4ステップ」

新シリーズ「運転士になるまでの道のり」開幕! 今回は、「免許の種類」「養成所」など運転士免許に関する基本的な知識を説明します。