現役鉄道マンのブログ 鉄道雑学や就職情報

趣味で鉄道好きな人はもちろん、就職・転職等で鉄道業界に興味がある人もどうぞ! 現役鉄道マンが、鉄道の雑学や裏話を語ります。

ニュース

JR外房線で脱線 黒字会社での脱線事故は珍しい

2020(令和2)年5月8日、JR外房線で脱線事故が発生しました。黒字の鉄道会社で脱線事故、というのは珍しいです。

東海道新幹線の車両故障 「渡り板」で乗客を救済

東海道新幹線で車両故障。「渡し板」で乗客を救済するという、極めて珍しい事象が発生しました。

JR北海道の苦境 コロナで過去最大の赤字決算

JR北海道、2019年度の連結決算は過去最大の経常赤字。コロナウイルスの影響をどのくらい受けたのでしょうか。

新幹線の乗務員がコロナウイルスに感染

2020(令和2)年5月2日、北陸新幹線の車掌(JR東日本所属)がコロナウイルスに感染していることが判明しました。

コロナの売上減でJR東日本は資金繰りのピンチ!?

JR東日本、2019年度の第4四半期(2020年1~3月)は、コロナウイルスの影響で530億円の赤字。

JR東海 2019年度の決算発表 コロナの影響は?

JR東海が2019年度の決算を発表しました。コロナウイルスの影響は、どのくらいだったのでしょうか?

リニアが必要な理由とは? JR東海の立場から考察

リニアは本当に必要なのか? なぜJR東海はリニアを建設しようとしているのか? それを説明します。

リニア開業が遅れるとJR東海は倒産の危機に瀕する?

JR東海は、リニア建設のために多額の借金をしています。もし開業が遅れると、借金返済に支障が出て、経営危機に陥るかも。

コロナの影響でリニア中央新幹線の開業は遅れる?

2027年開業予定のリニア中央新幹線。コロナウイルスによる売上減で建設資金の都合がつかなくなり、開業が遅れるかもしれません。

コロナの影響でJR東海は数千億円の赤字に!?

東海道新幹線、コロナウイルスの影響で、4月の利用者数が85~90%の減少……。この数字がいかに甚大なものかを解説します。

コロナウイルス騒動 指令員が感染したら全線運休になる?

指令室で列車運行をつかさどる指令員。彼らがコロナウイルスに感染したら、一体どうなってしまうのでしょうか?

コロナウイルス騒動 感染者が出たら列車の運行が止まる「意外な部署」とは?

もし乗務員がコロナウイルスに感染したら、列車本数減は必至です。しかし乗務員以外にも、感染者が出たら列車運行が止まってしまう「意外な部署」があります。

コロナウイルス騒動 緊急事態宣言で鉄道の減便はある?

2020(令和2)年4月7日、コロナウイルスによる緊急事態宣言が出されました。市民の外出を抑制するために、鉄道の減便はありえるのでしょうか?

コロナによる売上激減 鉄道会社が潰れることはある?

コロナウイルスの影響で、鉄道会社の業績は下がる一方。鉄道会社は潰れたりしないのでしょうか? 会計学的な視点から解説します。

長良川鉄道が脱線 原因は「軌間の拡大」か?

2020(令和2)年3月18日、岐阜県の長良川鉄道で脱線事故が発生。おそらく原因は「マクラギの不良」です。

急停車で転倒してケガ! 鉄道会社の責任は問える?

コロナウイルス蔓延に伴い、車内の吊り革に摑まらない人が増えています。列車が急停止したときに転倒事故になるリスクがありますが、列車を急停止させた鉄道会社は責任を問われないのでしょうか?

乗務中にLINEをした運転士を解雇 スマホ依存症を考える

JR貨物は、乗務中にスマホをいじっていた運転士を解雇しました。ダメだとわかっているけどやめられない……。そんな「スマホ依存症」という病気について考えます。

コロナウイルス騒動 吊り革にはちゃんと摑まろう

コロナウイルス対策として、不特定多数が利用する吊り革に触りたくない人もいると思います。しかし、吊り革に摑まらないと、いざというときに転倒する危険があります。

コロナウイルス対策Q&A 鉄道会社は〇〇をやらないの?

「コロナウイルス対策として、鉄道会社はこういうことをやらないのか?」。そうした疑問に答えます。

コロナウイルス対応 鉄道会社の動きは?

感染が広がるコロナウイルス、鉄道会社ではどのような対応をしているのでしょうか?

北陸新幹線水没 年末年始の混雑はどう凌ぐ?

北陸新幹線の暫定ダイヤは一段落しましたが、「年末年始」という課題が迫っています。輸送力を最大に確保するにはどうする?

北陸新幹線の暫定ダイヤ 20編成で回すための車両運用を考えてみた

水没によって車両の3分の1が使えなくなった北陸新幹線。どのように工夫すれば、少ない車両でダイヤを回すことができるのかを検討してみました。

北陸新幹線の暫定ダイヤ 必要な車両は何本?

10編成が水没した北陸新幹線。10月25日から暫定ダイヤで全線運転再開しましたが、この暫定ダイヤを組むのに必要な編成数は何本かを予測します。

北陸新幹線E7系・W7系が水没 似た事例は過去にあった

2019(令和元)年10月の台風で起きた、新幹線車両の水没事故。しかし実は、過去にも同じような事件は起きています。

北陸新幹線E7系・W7系が水没 車両を高架上に退避させられなかったのか?

2019(令和元)年10月の台風で起きた、新幹線車両の水没事故。河川が氾濫する前に、車両を高架上に退避させることはできなかったのでしょうか?

北陸新幹線E7系・W7系が水没 はくたかルートの復活はあるか?

2019(令和元)年10月の台風で起きた、新幹線車両の水没事故。北陸新幹線の運休で、かつての「特急はくたか」がする可能性は?

北陸新幹線E7系・W7系が水没 通常の本数確保は難しい

2019(令和元)年10月の台風で起きた、新幹線車両の水没事故。この事件について考察します。

京浜急行の脱線事故(3) 自動ブレーキを導入するべきか?

前々回、前回と、2019(令和元)年9月5日に発生した京浜急行の脱線事故についての記事を書いています。ニュースや新聞記事でもいろいろ言われたので、みなさんご存知かもしれませんが、「踏切の異常を知らせる信号が点灯した場合、列車が自動ブレーキで止…

京浜急行の脱線事故(2) どれくらい手前でブレーキをかけたのか?

2019(令和元)年9月5日に発生した京浜急行の脱線事故について、今回も引き続き、関連の記事を書いていきます。どうも昨日あたりから、「運転士は、踏切の手前どのくらいの位置でブレーキをかけたのか?」が焦点になってきているようです。この点について…

京浜急行の脱線事故(1) 読者のみなさんに知って欲しいこと

みなさんご存知かと思いますが、昨日(=2019年9月5日)、京浜急行電鉄で脱線事故が発生しました。踏切内で立ち往生したトラックに、列車が衝突して脱線。トラックの運転士は死亡、列車に乗っていたお客様にも多数のケガ人が出ました。今回の記事では、こ…